読書の秋(^^♪

台風18号は、日本列島を駆け抜けましたね。
各地で川が氾濫、住宅地を濁流が流れるシーンをニュースで多く見かけましたが、今後の前線停滞や台風に対して備えができるものなんでしょうか?


数年前に閣議にて決定した国内のインフラをあらためて整備し直すと言っていた『国土強靱化基本計画』は、現在どうなっているんでしょうか?



さて、しばらく前から妻と共に地元にある図書館通いが始まりました。
図書館なんて高校生以来行ったことがありませんでしたが、利用者はかなりいるようで賑わっていました。


館内をうろつくと読みたい本がたくさんあり過ぎてなかなか決まりません。
そんな中、先日は興味はあるけれど自分で購入することは絶対ないであろう雑誌を二つ借りました。それは、「鉄道ファン」と「航空ファン」です。特別に列車や飛行機が好きという訳ではありませんが、写真がたくさん掲載されているので借りました。個人的には「天文ファン」や「CQHamRadio」「トランジスタ技術」が好きなんですが、リクエストが無いようで置いていませんでした。


しかしながら、文字もしっかり読まねばならないであろうと思い歴史関連の本を探します。前回は「逆説の世界史1」というのを借りてとても面白かったので今回は日本史編を借りました。

歴史に関しては、受験勉強を通して年号と共に出来事、登場人物を記憶していますが、その背景についてはあまり知りませんでしたので読んでいてとても新鮮でした。


今回も目から鱗が落ちる状態です。www
明日は休みなんで、かなりページが進むと思われます!
 


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。