指の先端をスッパリ切っちゃいました~

仕事柄、包丁を使うので時々ある事ではありますが、少し不自由な感じがありますね。
現在は、出血も止まり、絆創膏で覆い隠しています。



昨日は、年末という事でお客が多く、通常外の業務に駆り出されてたんです。


雑煮やお吸い物に入れる鶏肉の切り身を作っている最中に包丁でズバッと左親指の先端を切っちゃいましたね。


瞬間、ピリッという感覚があり、「あ!やっちゃったかな?」と思って指先を見るも、白いゴム手袋に変化が無く、勘違いかと思っていた途端に、白いゴム手袋の下が赤い血に染まていきました。


あ~ぁ~って独り言を言いつつ、ゴム手袋を外し、水道水で洗い、絆創膏で手当てしました。


もちろん、この段階では出血は止まりませんが、止血には時間がかかるだろうから再びゴム手袋を装着して鶏肉の切り身を作り始めました。


その後は、約30分毎に出血した傷口を洗い流しながら絆創膏を貼り直して・・・を繰り返し業務を無事終えることとなりました。


職場でもアルアルとして、「休みの前の日は怪我をしやすい」というのがありまして、何故か今回もそこにはまってしまいました。


仕事から帰ってからは、自治会の夜回り+忘年会に参加して昨日は終了。
妻の容態は横ばいながらも悪化することなくこのまま放置して経過観察予定です。


自宅でも家事全般をすることになったので台所では怪我をした左手のみ、相変わらずゴム手袋を装着して炊事してますよ~


今年は、腰痛やら体調不良やらを抱えながらの仕事ばかりで、最後は指の怪我とあまり良い事はありませんでしたが、muragonのブログを拝見するたびに力と勇気を頂いてまいりました。


今年もあと二日ですが、もう何もない事を祈りつつ精肉店で働いて新年を迎えたいと思います。(笑)
 



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。