FIFAワールドカップ ロシア大会

先日は、
大番狂わせというか、
ジャイアントキリングと言うべきか、
日本が勝っちゃいましたね!


試合を見てましたが、
まさかの連続でした


まさか、ハメス・ロドリゲスがピッチに立っていないなんて!
 (コンディションが悪かったんですかね?)
まさか、大迫があそこでゴールを決められないなんて!
 (ジョホールバルの岡野を思い出しました)
まさか、開始五分でPKだなんて!
 (あまりにも早い1点は、逆に危ないと思ったんだけど…)
まさか、香川がPK決めるなんて!
 (キーパーの動きを見ながら蹴り込んだって解説が言ってたけど、キーパーに当たりそうだったぞ)
まさか、レッドカードで相手が一人少なくなるなんて!
 (ハンドをした選手が文句言ってたけど、あれは一発レッドカードでしょ)
まさか、ハメス・ロドリゲスが途中出場するなんて!
 (動きの鈍いハメスのおかげで中盤のプレスがあまりかからず)



しかし、
サッカーって不思議なもので相手が一人少ないからと言って戦局有利とは限らないんですけどね~って思いながら観戦してました


結果、本田コーナーキックからの大迫ヘディングで決勝ゴールで勝っちゃいましたね♪




さて、残り二戦で1勝は必要ですが、セネガルとポーランドのどちらに勝てるでしょうか?


先ほどまでセネガルvsポーランドを見てましたが、日本が勝てる気がしませんです(笑)


特にセネガルのスピード、ポーランドのエースストライカーであるレバンドフスキーは強烈です


レバンドフスキー キラキラネーム風に書くとこんな感じでしょうか?
麗伴怒不好ー

(名前で遊んで、御免なさい)



今回の注目チームは、メキシコですね。
ドイツvsメキシコの試合を見ましたが、
メキシコの固いディフェンスと切れ味鋭いカウンターには魅了されました
決勝トーナメントのどこまで行くでしょうか? 楽しみです(^^♪





ところで、
J3底辺のギラヴァンツ北九州ですが、
このたび新しい監督が就任いたします

柱谷哲二さんは、現役時代は闘将と呼ばれていた人です
また、実兄の柱谷幸一さんはかつてギラヴァンツ北九州の監督をしていました


柱谷幸一さんが監督時代は、J1へ昇格するチャンスがあったんですが、スタジアム要件で昇格できなかったんですよね


現在ならば、スタジアム要件はばっちりなんで柱谷哲二さんの手腕に期待したいと思います♪
 







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。