淡島神社

水巻町から実家のある山口県へ帰省する際に北九州都市高速を利用しますが、門司に近づいた頃、山の中腹に淡島神社の看板を見かけます。社殿もチラ見できて立派そうに見えるんでいつかは参拝したいと考えていました。


事前にホームページで確認すると、万病平癒の文字が・・・思わず生唾ゴクリ


初めて行くので便りはカーナビ
目的地を設定していざ万病平癒じゃなくて淡島神社へ!


大里ICを降りて細い道路を登っていきます。思いのほか交通量が多いです。
淡島神社の看板を発見。更に鳥居を左手に、駐車場もあります。


神社仏閣で駐車場があるのはありがたいです。更に無料は言うこと無し!


右側駐車場
右方向に道路は登ってます。
鳥居から社殿までも登ってます。


御由緒書きです。


手水舎です。


拝殿です。ここも階段ですが登ってます。


社務所らしき場所は、拝殿右側にありますが、神社関係者はおりません。
御用のある方は呼び出してください、とのこと。
たぶん、拝殿階段左側の建物にいると思われます。


お守り、札等を購入の際は、所定の袋に入れて賽銭箱へ投入すれば良いとのことです。


拝殿は広く、先客のおばちゃんが座ってくつろいでいました。
雰囲気は、寄り合い所のようで気さくな感じです。


拝殿奥(本殿)左手におなで石と呼ばれる石が多数あります。
この石は、万病平癒あるいは、お腹をさすると元気な子が授かるという力が備わっているらしい。


私は、腰痛を治してほしいので早速一つ掴んで腰痛部分へあてて治るように祈願いたしました。




拝殿から下を見た風景

結構、高い位置にあります。
途中、郵便屋さんのバイクが元気よく登ってきました。




今宵まで、嬉しいことに腰痛は出ていません。
御利益があったのかな?


清々しい感じの神社でした。


淡島神社 | 安産・子授け・万病平癒 「淡島神社」




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。